3月はYahoo! JAPANカードだけで支払おう!キャンペーン完全攻略。2000ポイントに上乗せ、裏技二重取りで8000ポイント獲得だ!

Coincheck(コインチェック)NEM流出事件中1月中旬から3月まで、仮想通貨から離れました。

暴落するチャートを見ても意気消沈するだけ笑。

そんなときは違う投資分野、会計改善できる所を見て

少しでもお金が残るようにできるところから変えるしかないのです。

そこでまず、取り組んだのがこれ。

家計の節約にはTポイントを徹底活用せよ!

家計の立て直し、節約に、クレジットカードポイントを活用=日常の買い物(ネット・リアル全て)で利用できる場所はどこでも使うべきです。

家計的に非常に助かっているので断言します。

それはもちろん!なのですが

ポイントは仮想通貨と同じように利用経済圏を形成します。そこを考えると

ポイントの利用範囲、有利にたまる方法を把握して戦略的に使用するべきなのです。

わたしは、以前はAmazonユーザー一辺倒でしたが

ソフトバンクユーザーでもあるので、(ポイントが16倍〜20倍以上たまる=実質16%〜20%割引)同じソフトバンクグループのYJカード(Yahoo! JAPANカード)をつくりました。

YJカード(Yahoo! JAPANカード)をつくってYahoo!ショッピングを使い倒すのです。

5のつく日や、様々なYahoo!ショッピングのキャンペーン企画をうまく利用すれば、楽天、Amazonよりもお得に買い物できるので、毎月5,000円前後のポイントを継続利用できています。

現金で支払うと何も新たな価値は生みませんが、デジタルにキャッシュレス決済対応すると何かしら特典ポイントがつくわけです。

でも、さらにレベルを上げて、通常以上に、Tポイントをためて活用していくコツとは、ポイントキャンペーンを攻略すること。

今回のTポイントキャンペーンは、これです。

「3月はYahoo! JAPANカードだけで支払おう!」キャンペーンについてです。

Tポイントキャンペーン攻略を徹底的に行い、100倍効率よく貯めよ!

具体的には、1000ポイント以上獲得できるキャンペーンへエントリーして条件クリア。

ポイント付与対象外にならないように、注意書きをよく読んで、そのとおり実行するだけです。

1キャンペーン攻略毎に、2,000P〜6,000Pたまります。

今回は、その中でも特に内容がわかりやすいキャンペーン攻略解説。

「3月はYahoo! JAPANカードだけで支払おう!」キャンペーンについてです。

開催期間中に、Yahoo! JAPANカードで合計10万円以上カード決済された方全員に、 もれなく期間固定Tポイント2,000ポイントをプレゼントというキャンペーンです。

キャンペーンポイント2,000PとYahoo!ショッピングでの買い物徹底活用で約8,000P以上一気取り!

こちらに関しては、私の場合、普段の生活をほぼ、YJカード(Yahoo! JAPANカード)で使ってます。コンビニだろうが、スーパーだろうが躊躇しません。

なので、このキャンペーンをみた時には、YJカード(Yahoo! JAPANカード)で、既に約70,000円決済(月々定額保険代〜携帯代等の継続利用料)していました。

これもマネーフォワードの会計アプリで常時家計を見える化しているので、即状況をリアルタイムで把握でき、即断できます。

あとは、10万達成まで約30,000円。

いつも購入している商品のまとめ買い。プラスこれを機に、普段手がでにくかった健康グッズ商品購入。

早速、買い物リストを作成。グーグルのスプレッドシートを使ってスマホでも常時確認できるようにしておいてください。

純正品ブラザーインク 3,689 事務用品
ジレット替刃 3,925 日用品
iPhoneカバー 990 壊れたので
梅干 つぶれ 800g 700 大好物梅干
肩甲骨はがしグッズ 3,973 柔軟性UP
開脚グッズ 2,138 柔軟性UP
合計(余裕みて+約5,000円) 34,098

今回、余裕みて確実に30,000円クリアできるよう、プラス約4,000円の¥34,098でおさめました。

これも、ただ普通のお店で買うだけでは勿体ないので、さらにTポイントを増やすため購入先をYahoo!ショッピング一か所にまとめます。

そしてさらに倍々ゲームでTポイントを増やすには、キャンペーン特典の合体技を使います。

Yahoo!ショッピングで5のつく日に、スマホアプリからログインして買い物せよ!

最安値店舗にて、5のつく日か、ストア買い回りで+5倍以上のポイントがつくキャンペーン企画などをうまくからめて買い落とします。

そうすると、キャンペーンのポイントで獲得できる2,000ポイントと、今回の買い物¥34,000でも貯められる。

ストアポイントが7倍たまる店であれば22倍(2.2割引)で買えるわけです。

内容詳細は下記のとおり。

用件 ポイント倍率 備考
Yahoo!カードで決済購入 +2倍
Yahoo!ショッピングストアポイント +7倍 1倍以上〜店によって増える
Yahoo!プレミアム会員特典 +4倍
ソフトバンクユーザー特典 +5倍
5のつく日 エントリー +2倍
5のつく日 スマホアプリで購入 +2倍 Yahoo!ショッピングアプリから購入で+2倍
合計 22倍 ストアポイントが1倍の場合16倍

店によって表の上から2番目のストアポイントは1倍〜10倍程度の範囲で上下します。

上手に買い物できれば、買い物分だけでも約6,000ポイントぐらい楽に稼げるわけです。

22倍のTポイントとあわせて、ビットコインもタダで3重取りする裏技あり

わたしは、さらにこれに加えて、ビットフライヤー経由で、Yahoo!ショッピングで買い物しているので、ビットコインも購入金額の0.6%をタダで獲得できています。

ビットフライヤーに会員登録すれば誰でもできます。

一番下に表記した、Yahoo!ショッピングのスマホアプリで購入して、さらにビットコインで稼ぐには、

パソコンでビットフライヤー経由で、Yahoo!ショッピングにログイン。

欲しい商品を選択して一旦、カートに商品をためておきます。この段階で最後の決済はしません。

カートにお目当ての商品をいれるだけです。

PCは一旦ここまで。

つぎに、スマホのYahoo!ショッピングのアプリをタップします。

アプリからログインしても、さきほどPCで買い物した商品が反映されて

入ったままになっています。

そのカートのアイコンをクリック。

あとは、最後の決済までスマホアプリで操作するだけです。

これで、キャンペーンポイント2,000ポイント+ヤフーショッピング利用にて22倍のポイント獲得+ビットコイン購入額の0.6%獲得の3重取り完成。

注意すべきポイントは2点ここだけ!

対象者の要件とは?

  • 大原則として開催期間である 2018年3月1日0:00~2018年3月31日23:59 までにエントリーする。
  • エントリーは、Yahoo! JAPANカード申し込んだときに使用したYahoo! JAPAN IDでログインして行う。

当IDでエントリーしないと、YJカード(Yahoo! JAPANカード)を持っているあなたが、エントリーしたとは認識されないからです。

忘れっぽい方は、必ずYJカード(Yahoo! JAPANカード)を申し込まれたYahoo! JAPAN IDを失念しないようにしてください。新しくYahoo! JAPAN IDをつくっても、Yahoo! JAPANカードとはひもづいていないIDが増えるだけで、解決にはなりません。

忘れられた方は、Yahoo! JAPANのヘルプからメールでの問い合わせが必要。

YJカード(Yahoo! JAPANカード)とひもづいているYahoo! JAPAN IDを確認依頼するしか方法はありません。充分注意しましょう。

〈本キャンペーンの対象外となる場合・ご利用分について〉
・エントリーを行っていない場合
・エントリーしたYahoo! JAPAN IDとカードショッピングを利用したYahoo! JAPANカードのYahoo! JAPAN IDが同一でない場合
・ご登録内容に虚偽の記載があった場合
・お客様ご自身や、店舗都合などによりキャンセルされたご利用分
・ETCカード年会費のご利用分
・キャッシングサービスのご利用分
・提携CD・ATM利用手数料
・「振込依頼書」および「ご利用代金請求明細書」の発行手数料
・nanacoクレジットチャージ分
・ANAプリペイドカードのチャージ分

・Yahoo! JAPAN JCBカード(お申し込み受け付け終了)のご利用分
・Yahoo! JAPANカードSuica(お申し込み受け付け終了)のご利用分
※開催期間中のカードショッピングのうち、2018年4月30日までにワイジェイカード株式会社に売上情報が到着したご利用分が特典の対象です。
ご利用加盟店から売上情報の到着に時間がかかる場合があり、上記期間内に到着しなかったご利用分は対象外ですので、あらかじめご了承ください。
※ご利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあり、「利用日」が対象日以外の場合は本キャンペーンの対象外です。特に、ネットショッピングにおきましては商品を購入(注文)された日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合もあり、「利用日」の設定についてはワイジェイカード株式会社ではわかりかねるため、ご利用前にお客様ご自身でご利用店舗へご確認くださいますようお願いいたします。

今回、ショッピングのみが対象です。キャッシングや年会費、ATM手数料、nanacoチャージは対象外なので注意しましょう。

うっかり、上記の関係ない明細を利用分として計上してしまうと、実際は3万以下の買い物となり、ポイントが獲得できない事態となってしまいます。

あとは、利用日が3月であること。利用先、特にネットショップの場合、発送されてから利用日のデータが届く場合があります。

遅れても4月中にお店側が3月利用として、Yahoo!カードに届けてくれればOKです。

要は、下記画像の1番左端の日付のところです。

左の青枠のように、3月の日付であれば対象となります。不安な場合は、利用先のお店に直接たずねましょう。

いつの利用分日付(=締め日)としてデータをあげているのか、確認ください。

Tポイントはデジタルマネーとして支払いに充当、Amazonギフトに交換して消失、失効を防げ!

あとは、後日貯まったTポイントでくり返し、携帯電話代の支払い、必需品や定期継続購入商品します。

期間固定ポイントが消失、失効はするリスクがあれば、ヤフオクでAmazonのギフト券に交換しましょう。

ポイント交換後、10年失効しないAmazon商品券に変わります。Tポイントにムダはありません。

このようにTポイントを消失させることなく利用すれば、家計は好転、見事に堅牢化します。

ネットでクレジットカードで買い物するとお得な特典が目白押しなので、家計収支が改善します。にはもってこいです。

クレジットカードのポイントキャンペーンも攻略していきながらの利用をお勧めします!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。