ブログ起業やってみた。5月副業収益結果は?

転職先のオフィスワークが10か月を超えた。

クライアントの課題要求レベルを幾度も乗り越えてきた。やっと副業との両立が安定しかかる様子が見えてきたものの。

ブログコンテンツづくりも兼ねて自重トレーニングを4月から始めるも、習慣化していくと今度は疲れてすぐに寝てしまう始末。

でも1年以上続けて思った。

思い通りにいかないことがあっても、ここに立ち帰れる場所があることに救われる。

ブログは、怠慢な自分を奮い立たせてくれる存在であり分身であり相棒だ

収益結果はいつものように、大人の事情でぼかして伝言。

諭吉さんがお二人と夏目さんが一人という結果に。

なんのことはない。記事が目標数に達していないため

4月より下がって当然。自業自得である。

というか、ほんとんど5月やってなく諭吉さん二人キープできたのはむしろ御の字だ。

即寝パターンでブログの更新ができなくなる日々を乗り越えて

6月から肉体も精神も仕切り直しといきたい。

真の筋トレキャリステニクスで身体も心も覚醒せよ!

自重トレーニングすなわちキャリステニクス(囚人が行っていた自重トレーニング)

4月からはじめ2か月目突入中。

これを本格的にやろうとするなら、絶対にほしかったもの。

それがチンニングスタンド=懸垂台だ。これさえあれば、できないトレーニングはない。

あとは、壁と床とテーブルや椅子があれば

すべての自重トレーニングはできる。

なので、懸垂台だけは最初にほしかった。いよいよ家に到着。

Tポイントをこのために貯めていたので、約1万円ちょっとで購入できた。

ポイントも、チリも積もれば、お金である

ありがたい時代になったもんだ。

アマゾンで買ったトレーニングマットもギフト券で割引購入。

Tポイントをギフト券に交換していた分が役に立った。

あわせても今回、約18,000円程しかかかっていない。ジム入会のための初期費用内で全額回収だ。

思い描いた理想的な予算と出費。すなわち健康への投資である。

健康が最高の資産であり、そこに投資しなければ人生本末転倒と断言する。

不健康であれば、お金があっても仕方がない。

身体をがんで1度壊した人間にとって、そこは痛いほどわかる。

本能と身体が躍動し、テストステロンが充填され、たくましく動ける身体にならなければ意味はないのだ。

必要以上の化けもんみたいな筋肉もいらない。プロテインもマシンもいらない。

健康のためのトレーニングとして、プリズナートレーニング=キャリステニクスを極め、追求した結果のおまけが筋肉だ。

そのパワーを身につけられたなら、おのずと筋肉はできあがっているだろう。

公園で行っていた懸垂台がわりのすべり台ともおさらば。

このせまい黄色のアーチ状部分、バーもどきにぶらさがりやっていた。

見ておわかりのとおり横幅は約50cm程の範囲でしかない。限られた動きしかとれないのだ。

近所の公園に大人がぶら下がるべき高鉄棒なんて意外となく

仕方なくこれで代用していた。

もう、雨が降っても公園で懸垂ができないなんてこともないし、家でやればいい。

ただ、小学生用の鉄棒に関して言えば、低くても使い勝手はいい。

ななめ懸垂を主にやっていた。

向かって一番左の一番低い鉄棒は使える。

身体を棒状にしてななめの態勢でぶらさがり、足をのばしたて地につけたまま懸垂する。

ホリゾンタル・プルだ。これはやりやすい。

そして、

身体をL字型にしてぶら下がり、足を地面につけて伸ばした態勢から懸垂してみよう。

横から見て、L字型になることから通称ジャックナイフプルという。これだけは、めちゃくちゃやりやすい。

これだけは、公園でやってもいいかもしれない。

それ以外は、家の懸垂台でやりたいときにやるだけだ。

まずは、3か月の壁を乗り越えよう。

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。