副業やるなら在宅ワークで無理なく開始!ブログで起業やった理由。

ブログで起業を決意して、4月にやっとその体制ができあがりました。

まずやったことは

ブログを書ける環境をつくること。

つまり仕事以外の時間をきちんと取れるようにすることです。

そこで、一番最初に考えたことは、やらないことを決める。

そうすれば、おのずと時間は見いだせます。

やったことその1、生き方の大改革

残業は致しません。

ドクターXで気付かされたこと。

人生とは時間。その貴重な時間の使い方を変えました。

一番自分の得意とすることに一点集中する。場数の量を増やすことで、たたき上げの圧倒的スキルを身につける。

残業は致しません。というか、たまたま派遣先に残業がないだけなんですが、派遣社員のメリットは、原則定時退社ということです。

正社員になれない状況を逆に活用する発想に変えました。

でも、うれしい誤算というか、このスタイルがすこぶるいい感じです。

1730にビシッ!と仕事が終わります。天神から太宰府まで、特急電車に乗れればだいたい1830頃には家にたどり着きます。収入が下がっても時間という資産が必要でした。

個人の時代、自分を生かす3条件

一旦まとめます。

  1. 残業いたしません!やらないことを決める。
  2. ネットビジネス=ブログに集中できる時間をつくる。
  3. 1日1記事、最低限のノルマを達成していく。

ブログ記事作成の時間を確保せよ

時間は貴重です。ブログはスマホでも、通勤時にも校閲程度はやれるようになりました。でも画像の修正、まとまった記事の入力などは、PCがないとやれない部分もあります。

しかし今は、リズムよくONOFFの切り替えがやりやすい環境に変わりました。家に変えると机に向かってブログを書こうとする心の余裕ができたことは大きいです。

以前の家に帰るとバタンキュ~時代とは大違いです。

なので、このライフスタイルの最適化を研究継続していこうと思ってます。

ブログに向かえるライフスタイルができあがりつつあります。副業志向の方、副業を始めたいがいきなり独立は難しい。という方には、おすすめのスタイルです。

私にとっては、ブログは、思い切り自分を表現できる場です。精神が明らかに開放されるので、健康にもいい影響を及ぼしてます。

正直、昼間働きながら継続するとなると、眠気との戦いといってもいいのですが、自分のお店であるので、味=記事を見直したり、研究したり。

ブログの外観、サイドバーの記事の配列見直し=店の改装など、いじったり。オヤジの日曜大工的にカスタマイズも楽しめてます。

好きなことで生きていきます。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。