水筒生活でムダ出費ゼロ。さらばコンビニ依存症

(Harajuku at Night:photo by Dick Thomas Johnson

水筒生活。板についてきた。

お茶なんてものはわざわざ買う必要はなかった。

家から水筒で用意してバッグに忍ばせればよいだけだ。

デスクワークだから、量的にも500mlあれば1日、事足りる。

ムダな出費にさようなら

冷静に考えると、なんで150円も払って

ペットボトル入りのお茶を買っていたのだろう?

買わなければゴミも発生しない。

習慣化すると

ムダな出費もない。

いいことづくめである。

俺はコンビニ依存症になっていないだろうか?

大好きなコーヒーも保温できて密閉できるマグカップで持参すればよいだけだ。

コンビニや自動販売機に立ち寄る必要もない。

立ち寄らなくなり、以前の習慣から脱却すると

過去の物事が俯瞰できるようになってくる。

コンビニの購買意欲刺激マジックにやられているのがわかる。

セブンイレブンの巧妙な心理学に裏付けされた催眠術で誘導。

ストレスのはけ口に癒やしを求め、やけ買いしているのがオチである。

必要な答えはある日突然、内面から沸き起こる。

最後は内なるあなたの声に従えばよい。

ささいなことでも、本質を突いていると、本当の快感が貫く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。