ハッピーリタイアのために投資すべき資産は仮想通貨だ!リスクを最小限にする3原則とは

(monacoin:photo by ray.k

学歴も知恵もコネもない凡人が

資本主義の世の中を豊かに生き抜くには、どうするか?

結論から言うと

資産という名のキャッシュマシンを買えばいいだけなんです。

この行為とは、言いかえると投資をすることです。

ハッピーリタイアは優良資産入手することで実現できます。

2017年末、仮想通貨へ投資した結果は吉か凶か?

わたしの場合、今買うべき資産は、まず仮想通貨しかないと断言します。

2017年春にビットコインと出会い、9月から本格投資参戦。

4か月ほどで、46万円投資したものが現在116万円に。

約2.5倍で推移しているからです。

これだけ上昇し、ド素人でも成果が出る投資対象は仮想通貨しかないと言えます。

このような優良資産を買うことに、偏差値も知能指数も全く関係ありません。

どんな商売やビジネス、投資でもリスクをとることは当たり前です。

そのリスクを最小限におさえるためには

3つの要素が必要です。

資本主義を手玉に取るための3つのチカラとは?

  • 情報を入手するスピード
  • 本物かニセモノかを見極める判断力
  • 買う=投資する決断力

その投資が吉か、凶かは

以上の3つの要素が大きくかかわります。

儲けのネタはネット情報から入手せよ。新聞では手遅れ

情報は必ずネットで入手してください。

マーク業種、専門分野の第一人者のTwitter、ブログ、メルマガ、YouTubeチャンネルなどフォローします。

雑誌、書籍は編集後のできあがりで遅いので、アウト。

ネットからあふれる玉石混交のニュースから仕入れます。

ネットメディア、ニュースサイトではNewsPicksを見ています。これが現代の日経新聞に変わる武器。

株式市場よりも仮想通貨市場に注目している私にとっては

日本経済新聞よりNewsPicks。こちらでないと仮想通貨のめまぐるしい変化についていけません。

儲かる情報はオピニオンリーダーから直接入手せよ

情報化時代=個人の時代です。

自分がほしい情報は、具体的に名前をあげると

ホリエモンと落合陽一さんから直接仕入れてます。

当IT技術が実社会にどう活かされ、それが発展する可能性はあるのか、投資対象なのかどうなのか?

これは当然、わたしのような素人ではわかりません。

テレビ地上波のニュースでは詳しくとりあげられないことがほとんど。

しかしITビジネス関連のニュースであれば彼らがわかりやすく、面白く解説してくれます。

そうです、つまり専門家の頭脳明晰な方に分析判断してもらえばいいんです。

仮想通貨なんて、その最もたるものですよね?

でも、まわりが「怪しいからやめときな」って言われるときが実は投資のチャンスでもあります笑。

だれもリスクをとりたくないので、注目もされず

値段が激安状態だからです。

そんな時に、いち早く投資することができれば、成功する確率は高まります。

仮想通貨の今後は?まだまだあがるのか?

ビットコインが価値あるデジタル資産として

今後も知られれば知られるほど、需要が高まり価格があがることは明白。

そう断言します。

事実、12月10日に米国シカゴ・オプション取引所(CBOE)でビットコインの先物取引が始まりました。

今後、ナスダックでの先物取引も計画されています。

需要と買い場は増えるばかり。

だぶついたドル、円の行き場がなく、価値を求めて仮装通貨市場になだれ込みます。

とにかく、発行枚数は2,100万BTCと上限が決められてるので、法定通貨のドルや円と違って

価値が落ちにくいのです。

しかも、市場は世界規模。下がることより上がる要素が強いとしか

言いようがないです。

今、世界はインターネット技術を基盤に栄えていることはまぎれもない事実。

この大きなうねりにともない

資本主義の源であるお金の価値と社会の仕組みを根底からくつがえすような

パワーを秘めた仮装通貨。

価値の一大転換を象徴する存在です。

ビットコインで儲かっている方は、売らずにじっとただ持っている方ですね。

いかに早く、仕入れるか?が勝負です。

30万〜60万時代に仕入れることができたので

現在の値動きである200万円代あたりで、20%から30%近く上下しても全く関係なく

落ちついて相場を見ることができます。

やはり、投資はスピード、目利き、決断力で勝負です。

それではまたー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。