超初心者でも見りゃわかる!アドセンス広告ダブルレクタングルの偏らない貼り方

Double Rectangle
(Art Everywhere: #6 'Pottery' : By ƒliçkrwåy

アドセンス初心者のBloggerXです。今回は、記事の1番下に貼ると効果的な、ダブルレクタングル広告の貼り方について解説します。

心配ご無用!見りゃわかります。

ダブルレクタングルとは、いきなり聞き慣れないかもしれませんが、ここで覚えてください。当記事のアイキャッチ画像のように、四角い広告が、横に2つ並んで表示されている形式のことです。

以前何も、わからず貼っていたときは、このように2つの広告が左寄りに表示。。

2つの広告が密着し、右だけにすきまがあって、整列できてない!ちょっと違和感あるなーと。。

わかっていながら、仕方なく表示されていました。(;´д`)トホホ…

小さなことですが、放ったらかしにはできない改善課題の1つ。

問題解決の答えは、ショートコードにありました。

あなたのテーマがSTORKなら、ウイジットとショートコードを使おう!

ショートコードは、AddQuicktag というプラグインを使い始めて

少しずつわかってきていて、今回もお世話になりました。

AddQuicktag の導入についてはこちら

日本一わかりやすい美しい蛍光アンダーラインをブログに引く方法。簡単!ボタン押すだけで表示できます。

2017.04.21

今回の改善に使用したショートコードは、下記の通りです。

[colwrap][col2]左表示アドセンスコード[/col2][col2]右表示アドセンスコード[/col2][/colwrap]

左右に表示する広告は、PC用なので、できるだけ大きくアドセンス広告コード、幅336px 高さ280pxのものにしています。

この[col2]と[/col2]のショートコードの間に、表示したいアドセンスコードをそれぞれコピペします。

全体の1番大きなくくりは、[colwrap]と[/colwrap]というショートコードになります。

ダブルレクタングル表示用のコードができたら、ウイジェットの準備を

WordPressダッシュボードからウイジットを選択。

「テキスト」と表示されたウイジェットを選ぶ。

「テキスト」をドラッグして移動。

「PC:[広告] 記事コンテンツ下  ▼」 の位置まで来たらドロップします。

「PC:[広告] 記事コンテンツ下  ▼」の表示の下に「テキスト」のウイジェットが配置されました。

配置完了した「テキスト」の右横の▼マークをクリック。

▼が▲になり、下に空欄のマスが表示。

ここまでで、ウイジェットの準備はOK。

次に、ダブルレクタングルショートコード貼り付けの準備を

[colwrap]と[/colwrap]でくくったコード全体を、コピーします。

内容と書かれた空欄のマス内に、コードを貼り付けます。

貼り付け後は、右下の青い「保存」ボタンをクリック。

早速見てみます!下の画像とおりの配置になっていれば完成です!

今回は、PC用の設定です。なので、2つ左右に並んだ広告は確認できませんので、あくまでもパソコンで

確認をお願いします。

このようになってれば、完璧です!

売れているサイトのマネをするのが、1番賢いやり方

初心者の私は、あれこれ考え出すと進まなくなるので、うまくいっているやり方を、マネするようにしています。

アドセンスも例外ではありません。

ダブルレクタングル広告とは、ヤフーニュースサイトほか、著名なサイトでもほんとに数多く見かける表示方法です。

大手がやっているということは、間違いなく、効果の高い広告表示だということです。

広告は、目立ってなんぼの話なんですが、あまりに大きいと、記事が読みにくくなり

読者さまの機嫌を損ねます。

でも、記事下だと収まりよく、気にならない程度に目立ってくれます。

このベストな位置に、ベストにおさまり、収益性も高い広告がダブルレクタングルです。

ぜひ、このページを参考にやってみてください!

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。