ブログは日記じゃない!資産。誰でもブロガーやるべきだ。

突然ですが、資産って言葉。聞いたことありますよね?

一般的に言えば土地、家などの不動産や、現金など財産のことを言います。法律でいえば、資本にすることができる財産、会社の財産ってな意味合いです。

そうなると、いかにもお金を持ってる会社か、人しか持てないイメージでしたが、一般庶民の個人でも持てる時代がやってきました。

じゃあ、どうやって手にするの?って話です。

結論から言うと、ネットにブログを持つことです。

「はっ?ブログって日記でしょ。なんの価値があるの?」

そんな声が一斉に聞こえてくる今日このごろですが、ブログって昔の個人的な誰にも見せない、日記の意味ではなくなったんです。

インターネットが時代を変えてしまいました。

いまさらブログかよ?そうブログだよ

その昔、2000年過ぎ頃、古すぎかー笑。携帯電話が一般に出始めて多くのビジネスマンが持ち始めた時代ですね。

それでもまだ通勤電車内は新聞、雑誌、文庫本を持っている人ばかりでした。まだまだメールをやりとりするぐらいの、レベルでしたから。

今やみんな、手にして見てるのはスマホです。情報はネットにふれて集める流れに変わったのです。雑誌、新聞が売れなくなりましたよね?

つまり、今日、ブログを始めるということは、スマホを見ている方へ、個人が世界に発信できる場所を持つことなんです。

発信した情報は、グーグルで検索されると、大手から個人まで、様々出てきます。その同じ、検索という名の、世界標準の土俵に、あなたが上がるということです。

それは、何ら特別なことでもなく、誰でも持っているスマホからでも書けます。

現に、今このブログはスマホで文書を修正中です。

本を出版するとか、そんな手段を選ばなければいきなり、誰でも世界デビュー。世界の中心で言いたいことを叫ぶ! ってことができるんです。

ではなぜ、インスタ、フェイスブックやツイッターLINEなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が盛んなときにまた、いまさらブログがいいのか笑?

メディアとして優れてる

ネット検索で本当に必要な情報をさがす現代において、グーグルで検索してたどり着く情報は、著名なサイトよりも、結構、個人が書いたブログにあったりします。

しかも普通に早く、必要でわかりやすい記事、画像でまとめられて。

気になる情報を、もっと深く知りたい場合、多くのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)内では調べにくいのです。

他人との交流で、特定の方に比重を置いてます。目的がコミュニケーションなので、そこで残した言葉は、ブログのように、検索エンジンが見つけやすい内容に最適化されていないことがほとんどです。なので検索にもヒットしにくいです。

ブログなら情報量も違って、サイトの仕組みと作り自体が検索されやすいため、上位表示されるチャンスが増えます。

しかも、ブログは本のように、記事を蓄積できるメディアです。SNSのように交流、コミュニケーション中心ではないため流れて消えない。なので検索するとヒットします。

不特定多数の方が、いい情報にたどり着けるところが、他のSNSとの大きな違いです。だから発信するなら基本、ブログを断然すすめます。

このブログをあなたの基地として、その他SNSはコミュニケーションツールなので基地へ導く動線と考えて下さい。

価値を生む大きな可能性がある

例えば、私が今一番気になっているものに、グーグルアドセンスというものがあります。インターネットを制覇していると言っても過言ではないグーグル先生がつくったネット上の広告システムのことです。

ネット広告に興味がないと馴染みのない言葉かもしれません。これは何かと言うと、グーグルが認めたサイトに、自動で広告を掲載してくれるシステムのことです。

単価は低いかもしれませんが、グーグルアドセンスのすごいところは、他のネット広告と違って、サイト内の広告を見て興味ある方が、クリックしただけで報酬が発生するというシステムになっています。

このような情報について、大手の新聞社がグーグルアドセンスに合格するための最新情報とかわざわざ記事にしたりしません。

ネットで検索すれば、本より早く、最新の知るべき情報がどんどん更新され配信されているからです。その多くは、実際にやって実体験のある個人の配信によるものです。

もはや権威とか体裁とか、どうでもいいのです。本当に必要な情報は、今まさに実体験に基づいたリアルなわかりやすい情報。

それこそが、求める人にとっては、一番知りたくて、役に立つ情報です。本質が重要で、中身=コンテンツが大事です。

以上のことを振り返って、つなげてみると、最初に言った重要なことが見えてきませんか?

ブログは優良資産になる

つまりネットでブログや面白いサイトをつくって多くの方に見てもらえれば、そのブログは、優良資産に変わるということです。

リアルに置き換えると人が集まる場所は、駅構内であり、そこには有名な会社、ブランドの看板が目につく位置に掲げられています。

出すことによって、問い合わせや来店など集客=売上につながるからです。

同じ様に個人でも人が集まる場所を持てれば、広告で収益を生み出す機会や場所を持てるということ。これはインターネットによって社会や仕組みが変わっていくことを示す、価値ある真実と言えます。

しかも実際の不動産と違って、ネットにおける土地を得るためには、莫大な資金も必要なく、一生かけて払うローンも必要ありません。

ネットにつながることができるパソコンがあればできます。私も最近持っていた2台のパソコンが壊れましたが、中古パソコン、MAC BOOKPROが4万で買えました。国産の中古PCだと3万以下で買える時代です。

ネットでのビジネスだと、そんな値段ではじめられます。

なので、初期投資がほとんどかからず、借金の必要もないのでリスクもありません。

もしもビジネスをやめても、引き続きパソコンや、スマホは、生活必需品として、利用できます。ムダも発生しません。

つまりだれでも、いつでもどこでも気軽にビジネスができる時代になった。そんな革命が実はおこっていました。

インターネットの普及は情報革命と言われていますが、その価値ある情報を生み出せるのは、あなたです。

忘れないうちに、

今日の記事、まとめておきます!

1.ブログは単なる日記ではない。優良資産に変わる自分メディア。

2.多くの方に何度も読んでもらえれば、収益を生む可能性が高い。

3.パソコンやスマホがあればすぐに始められる。

4.初期投資も維持費も、お小遣いの範囲。借金なし。なのでリスクもない。

5.今すぐ始めよう!

資産価値の可能性は当然、これだけにおさまるものでもないし、この話は長くなるので分けて配信していきます。

あなたの情報配信基地となる、ブログ作成ソフト、ワードプレスの話とかの続きはまたー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

BloggerX(元行政書士・元ラーメン屋さん広報部) こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。 ブログで人生の可能性を広げられることをリアルに書いていきます。 まずやってみる。 自分がやって失敗しても、修正して、また行動する。 やってから考えるなかで、失敗しないネットビジネスのやり方、ブログのつくり方を伝えていきます。 現在進行形で人生を再生するブログ術は、本当に可能なのか?自ら公開検証することで、みなさんの一助になれば幸いです。